HOME 動画ギャラリー

動画ギャラリー

魚が泳ぐ姿を捉えた水中動画やGPS魚探の使い方などをご紹介

水中映像

釣り魚の生態を短い動画でご紹介します。

イサキ vol.3

2020年7月に本動画ギャラリーにて紹介した「イサキ vol.2」ではイサキの群れの特徴として海底から約1メートルほど離れて回遊することに注目し、魚探に映った魚群反応からイサキを特定するためにはその約1メートルの高さが大切な手掛かりになると具体的な水中映像と解説文にて紹介しました。
過去に何度も私自身がスキューバーダイビングで観察・確認した上での発言だったのですが、その傾向を覆す映像を撮影することができたので今回「イサキ vol.3」として紹介します。イサキの群れが回遊する際に海底ギリギリのところを泳ぎながら移動している様子が映っています。過去には海底の根(岩礁)にまとわり付くような魚群反応は”イサキではなくネンブツダイやスズメダイの可能性が高い”とも述べてきましたが、この映像を見るかぎり、一概にそう言い切れないことが判明しました。そして海底ギリギリのところを泳ぐ場合においても思いのほか速い移動が可能であることもわかりました。今後も過去に紹介した内容と異なる事実が判明した場合には随時紹介していこうと思います。

魚種ごとの反応「イサキ」の記事を読む

GPS魚探を使いこなして絶好釣!

フルノフィールドテスター小野信昭氏が、「GPSプロッタ魚探の画面を判断して」「ポイントを絞り込み」「実際に魚を釣り上げる」── その一部始終を動画に収録しました。GPSプロッタ魚探を使いこなしたい全てのボートアングラーにとって、見逃すことのできない貴重な映像です。
さらには前アタリからスリリングなやり取りまでを撮った動画は、釣り人のアドレナリン分泌を刺激すること間違いなし!

※ この動画はボート倶楽部2014年11月号に付録DVDとして掲載されたものを再編集したものです。

プレゼンテーション

ジャパンインターナショナルボートショーで行ったプレゼンテーションの模様をご紹介します。