HOME 動画ギャラリー

動画ギャラリー

GPS魚探の使い方や、新製品の動画などをご紹介

水中映像

広い海を泳ぐ魚の姿を動画でご紹介します。

オオモンハタ

オオモンハタは水深5メートル~50メートルの岩礁周りに生息し、日本近海では房総半島より南西方面に広く分布する魚です。同じハタ類のマハタやアカハタが険しい岩礁帯に生息するのに対し、オオモンハタは小さな根が点在するようなエリアで根と根の間の砂礫地などでも多く見られます。
大きなものでは50センチを超すものも存在します。ヒットした後の引きが強いことでも知られ、映像にある30センチ級のものでも強烈な引きが味わえるので近年ロックフィッシュファンの間でもオオモンハタは人気のターゲットとなっています。風や潮流の影響を受けて流されるボートからロックフィッシュを狙う場合は根掛かりがつきものですが、オオモンハタの場合には前述したようにマハタやアカハタほど険しい場所を攻める必要が無い点もメリットの一つであり、引きの強さと食味の良さから今後ますます注目を浴びるターゲットとなるでしょう。

GPS魚探を使いこなして絶好釣!

フルノフィールドテスター小野信昭氏が、「GPSプロッタ魚探の画面を判断して」「ポイントを絞り込み」「実際に魚を釣り上げる」── その一部始終を動画に収録しました。GPSプロッタ魚探を使いこなしたい全てのボートアングラーにとって、見逃すことのできない貴重な映像です。
さらには前アタリからスリリングなやり取りまでを撮った動画は、釣り人のアドレナリン分泌を刺激すること間違いなし!

※ この動画はボート倶楽部2014年11月号に付録DVDとして掲載されたものを再編集したものです。

プレゼンテーション

ジャパンインターナショナルボートショーで行ったプレゼンテーションの模様をご紹介します。